合宿1

3月12日

いよいよI先生による合宿・中級コースの幕開けである。
夕方にI先生の事務所に到着する。
そして、さっそくI先生による講義がはじまった。

まず初日は微調整をするということだった。
しばらく勉強で忙しくてナンパや色恋からは離れていたので
まずは勘を取り戻すことが大事だ。

髪型も自己流でひどいことになっていたので、
I先生に見ていただき、お洒落な髪型になおすことにした。

I先生と一緒に晩御飯を食べながらいろんなことを話す。
そして、その後I先生の知り合いの美容師さんがいるお店、
ブラックベイビーにいったのだった。
I先生と美容師さんが相談し、僕の髪型を決めてくれた。

ボウズに近い形で、かなりのショートヘアだが、
なかなかお洒落な感じである。
もうすぐ社会人になるので、派手な色にはできないが、
若干カラーリングで髪の毛の色を明るくしてもらった。

その後、I先生の事務所にもどり、講義の続きを受ける。


①スタンスを保つ

今後は就職して、彼女をつくったりしていくわけだが、
その際に自分のスタンスを保つことが非常に大事であるということだった。
女性は遊ばれることを嫌う。
女「こっちは本気だったのに・・・。○○くんってヒドい!!」
などといわれることもあるだろう。
そうしたときに、安易に「結婚する」とか言ってしまってはダメなのだ。
そうすると後で話しがこじれてトラブルのもととなる。

多くの女性と関係を持ち、自分を磨いていくために、
自分のスタンスを常に崩さないことが重要である。

ちょっとルックスのいい女と交際できたりしたら、
初心者では安易にスタンスが崩れ、トラブルに巻き込まれることも多いという。
「コイツと結婚してもいい!!」と思うこともあると思うが、
最初から結婚するとは言わず、何年かつきあってみて
それでも結婚したかったらそのときに始めて
「結婚したい!」というべきだ。

②ぐだぐだにならない。男は紳士たれ!

やさしさを持つ。
紳士に振舞う。
細かいところに気が付くように。
デートは流れるようによどみなく。
女の子にドアを開けてあげる。
          待ってあげる。
         グラスが空になったらすぐにビールをついであげる。
          デートのとき寒そうにしていたらコートをかけてあげる。
         ホテルに行くとき「何か買っていこうか?」

③がさつにならない

女の子が「ま、いいか」、と思ってしまうぐらいのすんなりさ。
排水口にゴミが吸い込まれるように、すんなりと
二人がラブホに吸い込まれる。
そんな風にデートではエスコートする。

④デートではすぐに腕をくむ。

女は空気を読む。
自分も女の空気を読めるように。

⑤いい空気をつくる

女が少しでも空気がオカシイと感じたらオワリ。
女がいごこちのいい空気をつくってやる。

⑥笑顔をつくる練習をする。

鏡に向かって。

⑦女は重力で止めろ!

ナンパをするときはまず女の足をとめなければ話にならない。
自分に向けての重力をつくる。
太陽のようなgravity。
寒い北国でも太陽が輝いている日は思わず戸を開けたくなる。
そんなgravityをつくれるように。

⑧女に対する真剣さ、貪欲さの話。

失敗して言い訳をするのは論外。
マニュアルではなく真剣を持つ。

マニュアル・・・マクドナルド、藤田サトシなど。マクドナルドでは給料は時給制度。自分の仕事ぶりがよくても悪くても店員は構わない。マニュアルにそって一通りのことをこなすだけである。結果はどうでもよい。

英国のウエイトレス・・・チップをもらっているため、客の支払いがそのまま自分の収入に跳ね返ってくる。自分のためにサービスがよくなるように考え、行動にうつす。客の居心地がいいように、客が少しでも金を落とすように自発的に行動する。

マニュアル式と英国のウエイトレスを比較してもわかるように、マニュアルでは限界がある。
ナンパでも英国のウエイトレスのような態度を持つべきだ。
自分のために、頭をつかって自分で努力する姿勢が大切。

ナンパでは自分が、自分のためにどう声をかけていくか。
知力・体力・精神力をフルに生かす。
頭脳・マナー・やさしさなどすべての総合力が問われてくる。

⑨ナンパでの声のかけ方・最も重要な点

ナンパでは大義名分が大事。
それが、女性心理がわかったうえでの優しさというものである。
ナンパとばればれでついていくのは、女にとっては
「私は軽い女です。」と自ら宣言するようなもので、
とても抵抗感がある。
それを取り除いてやる。
自分のキャラ設定で大義名分をつくってやる。

藤田サトシみたいに最初から女性をおだてない。
おだてると女性に最初からアドバンテージを取られる事になる。
最初はナンパと悟られないように。
最初から恋愛の話はしない。
ノーストライク、ノーボールからアドバンテージをとっていく。

ナンパの流れは基本的に以下のようなパターン。
 キャラ設定で大義をつくり声をかける。
          ↓
 面白い話をする、会話のキャッチボール、女の心に切り込む
          ↓
 手をつなぐ
          ↓
 バーなどに行く。
          ↓
 女にアドバンテージを与えてもよいのでkiss、sexに持ち込む。ホテルへ。
     1strike-kiss
2strike-sex

⑩今月号のBUNTA DXを読め!

⑪ダイエットの計画

2ヶ月で8kgやせる計画をたてていただいた。



初日の講義はこんな感じだった。
実地としてはキャバクラへ行った。

I先生と二人でキャバクラに2時間入る。
だが、いい女がいなかった。
ハズレである。
誰も指名しなかった。

ついた女は4人。
うち2人は以前そのお店にいったときについたのと同じ女で、
あまり魅力を感じなかったので前回も指名しなかった女だ。
もう1人は30過ぎのババアで、タトゥーが入っていた。
簡便してくれ。
もう1人は22ぐらいだが、キャバ経験1年以上、性格最悪。
なんか機嫌が悪そうだった。

以前来た時に指名したが、結局ふられた女も働いていた。
相変わらずルックスはタイプだったが、その女が
中年のサラリーマンにやまちゃんマッサージみたいなのを
受けているのを見た。
女の顔は明らかにひきつっている。
僕自身ドン引きだった。
見たくないものを見てしまった。

合宿初日はだいたいこんな感じだった。
[PR]
by yakankeibi | 2006-03-16 15:36
<< 合宿2 エイリアン >>